仏壇処分の流れ

 

1.開眼供養(かいがんくよう)が行われたか確認します

魂をお仏壇に入れることを「開眼供養」と言います。   
開眼供養を行っていた場合、流れの2番、3番が必要になります 。

 

2.菩提寺に連絡をします

開眼供養を施していた場合に閉眼供養を施して頂く必要があります。

 

3.閉眼供養を行います

お仏壇に開眼供養を施していた場合、魂を抜く儀式として必要となります。

法要の時にお坊さまにお渡しするお布施は、地域や菩提寺によって異なります。

     一般的に、2万円〜5万円が相場とされています。

 

4.お仏壇を運び出します

古いお仏壇を運び出します。

 

5.お仏壇を処分します

古いお仏壇を処分します。

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です